中府南大阪鍼灸所

 category : 経絡経穴 

手の太陰肺経:中府(ちゅうふ)

基本情報

所属経絡 手の太陰肺経(肺の募穴)
取穴部位 雲門穴の下1寸にとる
筋肉 大胸筋、小胸筋
運動神経 胸筋神経
知覚神経 鎖骨上神経
血管 胸肩峰動脈(腋窩動脈の枝)

解説経絡経穴 手の太陰肺経 中府

中府は鎖骨の下の出っ張り(烏口突起)から指1本分下のところにとります。

肺経の募穴ともいわれ、肺と深く関わっており、肺疾患には非常によく使われるツボです。

特に咳などが続いている人は、この部によく反応が出ているので、鍼や灸をすることで胸がスッと楽になります。

また、中府は手の太陰肺経と足の太陰脾経が交わるところとされています。そのため脾の働きとも密接に関係しており、消化不良などがある場合にも使用すると症状を改善する効果が有ります。

効能

関連記事はこちら

診療時間

南大阪鍼灸所の治療費

南大阪鍼灸所の周辺地図

在宅ケア・往診エリア

Copyright(c) 2011 南大阪鍼灸所 All Rights Reserved.