次髎南大阪鍼灸所

 category : 経絡経穴 

足の太陽膀胱経:次髎(じりょう)

基本情報

所属経絡 足の太陽膀胱経
取穴部位 第2後仙骨孔部に取る
筋肉 仙棘筋
運動神経 脊髄神経後枝
知覚神経 中殿皮神経
血管 外側仙骨動脈

解説

次髎穴は仙骨部にある経穴で、後正中線と膀胱兪の間にあります。この部は第2後仙骨孔部になります。

  • 『十四経発揮』『甲乙経』:第二空、脊を挟む陥中に在り

この次髎穴を取穴するには上仙骨棘を探し、その内下方5分のところを指で抑えるとグリグリとしたものに触れるところを探しましょう。そこだ次髎穴になります。

治療としては坐骨神経痛など下肢後面の痛みやしびれなどによく用いられます。

その他にも、膀胱障害などの膀胱炎頻尿、尿道炎等や、生殖器疾患に対しても使用されています。また、リウマチ高血圧、半身不随、直腸炎、疾、脱肛などに対してもよく使われています。

上髎・次髎・中髎下髎をまとめて八髎穴と呼ばれますが、この八髎穴の中では次髎穴が最も大切な経穴であるとされています。

効能

  • 坐骨神経痛
  • 後下肢痛
  • 膀胱炎
  • 頻尿
  • 尿道炎
  • リウマチ
  • 高血圧
  • 半身不随
  • 直腸炎
  • 痔疾
  • 脱肛
  • ED
  • 腰痛
  • 月経不順
  • 月経痛

関連記事はこちら

診療時間

南大阪鍼灸所の治療費

南大阪鍼灸所の周辺地図

在宅ケア・往診エリア

Copyright(c) 2013 南大阪鍼灸所 All Rights Reserved.